ホーム > コラム

コラム

コラムをカテゴリー別にご覧になる際は、下記のご覧になりたいカテゴリー名をクリックされてください。


心臓と足

心臓と足人間の体を巡る血管を全てつなぎ合わせると、どのぐらいの長さになるのでしょうか?

続きを読む ≫
なんと、約10万kmだそうで、この距離は地球を2周半出来る距離だそうです。

Health Hack 人間の血管の長さは地球を2周半?身体の血管について
http://healthhack.jp/archives/601

動脈、静脈、毛細血管をつなぎ合わせた距離とはいえ、壮大さを感じます。

その血管を通る血液は心臓から1分間に5リットル送り出され、心臓は全身に栄養や酸素といったものを運び、全身から老廃物などを回収することをやってくれています。

心臓は大人の握りこぶし大の大きさですが、これだけの血液循環を担うわけで、相当な働きをしてくれているといえると思います。

心臓のポンプとしての働きだけでは、特に下半身の血液を回収するのは難しく、下半身の静脈には弁がついていて血液が逆流しないような仕組みや、下半身の筋肉を使うことで血液を心臓に戻す作用があるようです。

静脈還流障害WEB 足の静脈の特徴
http://www.cvi-info.jp/cvi/legvein.html

よく「足は第二の心臓」と呼ばれたりしますが、これは、足腰が弱ると静脈の血液を心臓に送る働きが低下することになるということのようです。

ウォーキングのような適度な運動は、心臓を助ける作用もあるようです。

≪ この記事を閉じる
カテゴリー: 日々雑感

診療日




火・水以外の祝日は診療日となります。

診療時間
月・木・金:10時半〜18時半
(最終診療開始時間:17時)
土・日:10時半〜19時半
(最終診療開始時間:18時)

ページトップへ戻る
Copyright © 2012- harikanwo.com. All rights reserved.