ホーム > コラム

コラム

コラムをカテゴリー別にご覧になる際は、下記のご覧になりたいカテゴリー名をクリックされてください。


なかなか発芽しない

体験農園の現時点の状況は、畑のほうは、畝が完成し、畝の上と通路に、クリムソンクローバーの種を蒔き、畝の仕切りの代わりに、オーツ麦の種を蒔きました。

これは、主に、緑肥目的ということで、野菜の種蒔きや苗の定植前に、ある程度、クローバーとオーツ麦の力で、土の状態を良くしたいということになります。

続きを読む ≫
畑にクリムソンクローバーとオーツ麦の種を蒔いたのは、4月9日でした。その時の写真が右の写真となります。

5月3日の畝の様子が以下となります。




畑のほうはちょろちょろ発芽してはいますが、クリムソンクローバーの芽なのかどうかがよくわからない程度の発芽で、オーツ麦の芽は全く出ていません。

私が蒔いたクリムソンクローバーやオーツ麦の種以外の雑草の種も風で飛んできたり、元々土の中に存在していたりするものらしいので、そういった雑草が発芽してきてもよさそうなものですが、雑草の発芽すら勢いがないといったところです。

また、畑と同時進行で、自宅の庭では、セルトレイに苗を作るために種を蒔きました。種を蒔いたのは、4月12日に行いました。それから2週間以上が過ぎましたが、スイカととうがらし以外は発芽していません。スイカととうがらし以外に見える芽は、雑草です。


5月1日のセルトレイの状態


発芽するまで、自然の力を信じて待つべきかとは思いますが、土壌の質が思っている以上に除草剤などの影響が強過ぎて、私が蒔いた固定種の自然農法のための種では発芽すら難しいのかと考えてしまいます。

予定では、5月上旬には苗が育って、苗を畑に定植し、畑に直接、種を蒔くこともやっていこうと思っていましたが、ちょっと時期をずらす必要があるかもしれません。なかなか、すんなり思ったようにはいきません!

≪ この記事を閉じる
カテゴリー: 自然農

診療日時
月・木・金:10時半?18時半
(最終診療開始時間:17時)
土・日:10時半?19時半
(最終診療開始時間:18時)

休診日
火・水
火・水以外の祝日は診療日となります。

ページトップへ戻る
Copyright © 2012- harikanwo.com. All rights reserved.