甲府巡り!

img_7611.jpgせっかく今週は3日ほど夏休みとさせていただいたので、木曜から一泊で山梨県甲府市を訪ねてみました。
以前から訪ねてみたい所であったのと、一泊で行けそうな所ということもあって甲府に決めました。それと、私の鍼の初代にあたる方は、江戸時代末期に甲府に今でいう鍼灸学校を設立されたそうです。そんな理由もあって、どんな土地柄なのだろうという想いもありました。
最初に訪れたのは、昇仙峡(しょうせんきょう)という、秩父多摩甲斐国立公園に指定され、渓流が花崗岩を削り取った奇岩奇石の美しい渓谷でした。30分ほど上流に向かうと仙娥滝(せんがたき)という迫力のある滝に出会う


ことができました。
img_7616.jpgその後は、ロープウェイに乗り、山頂の展望台に向かいました。晴天なら富士山の眺めが最高のようでしたが、あいにく曇りでした。でも、甲府の町を一望することができました。
下山後は、金櫻神社、武田神社、市街地を周ってきました。
市街地からでもクルマであればすぐに自然に触れられる土地柄で、好きな街の一つになりました。
 
 
 
 
 
img_7626.jpg