鍼灸院神尾 患者様の声

ホーム > 患者様の声

患者様の声

実際の当院の患者様からいただいた治療や治療院に対するご感想をご紹介させていただいております。このようなご感想をいただき、自分は患者様に恵まれ、また患者様に生かされていることを感じ、感謝いたしております。

患者様の声を書いていただいた方には、ご自身と同じような症状に苦しまれている方に、参考にしてもらえたらという想いで、このホームページにて患者様の声として掲載させていただくことにご許可をいただき、ご協力いただいております。


年齢 50歳代 性別 女性

患者様の声 50歳代 女性 来院時の症状
腰痛、首・肩こり、五十肩、股関節痛

治療や治療院に関するご感想、治療効果、来院までの経緯、今後のご希望など
2015年3月末に、疲労の蓄積から起き上がれないほどの酷い腰痛になってしまい、少しずつ回復はしてきたのですが、やはり長時間デスクワークをしていると、たまらなく腰が痛くなってくる日々で途方に暮れていました。

自分の感覚としては腰の奥の方の筋肉の硬さが取れてくれば、ずいぶん楽になるのではと思い、初めて鍼治療院をネットで検索してみたところ、すぐ近所に神尾先生の治療院を見つけ、4月末に初診で伺いました。

鍼治療は今までほとんど受けた事が無かったので初めはとても緊張していましたが、先生はとても穏やかな雰囲気で、また室内も綺麗に整えられた落ち着いた空間でしたので、不安はすっかり消えました。

しかし、私は昔から身体が硬く、全身カチコチだったせいか、鍼をうつと強い響きを感じ、正直冷や汗をかくこともありましたが、治療後、特に初診の時はまるで重りが取れたかのように驚くほど身体が軽やかになり、本当にびっくりしました。

それからは、だいたい週1回のペースで通っておりますが、すでに五十肩は完治し、腰・首肩も痛みや重苦しさは以前より大幅に改善されてきております。

実は私は飛行機の着陸時に大変耳が痛くなるタイプで、出張の度にとても憂鬱だったのですが、首が軽くなってきたおかげか、ほとんどその痛みが起こらなくなってきて、意外なところに嬉しい効果を感じられました。

また、股関節痛も腰の硬さが取れてくるごとに少なくなってきているようで、疲れの取れ方も以前よりは早くなり身体の自己回復力が高まってきたと実感しております。

これからも体調の波はあると思いますが、またもう一段上の身体作りを目指して、続けて行きたいと思っております。

神尾からのコメント
初診時には、首、腰部、骨盤部の硬さが非常に強く、その時の状態は長い時間かけて形作られていると感じました。Nさんのような患者さんの場合、快方に向かうまでも時間がかかるのが通常ですが、早い段階から腰の痛みが軽減され、楽になってきたという変化がありました。その後は、腰部と骨盤部が連動して、股関節や大腿外側などに動きのぎこちなさや突っ張った感覚などがありましたが、徐々にそれらの症状も軽減されてきています。

また、飛行機の着陸時に耳を中心に激しい痛みがでる、という症状がありましたが、現在はほとんど痛みがない、とのことで、これは、頸椎1番付近の硬さが原因であったと考えます。頸椎1番は目、耳と関連が深く、頭痛や不眠症の方なども硬く、つまっていることが多いです。

今後は、お体全体のバランスを整えながら、首と腰の硬さを緩め、体全体の循環が高まめていくことができると、腰や股関節の症状の改善、消失ばかりでなく、疲れにくく、疲れが残りにくいお体の状態に徐々に近づいていくと考えております。


30歳代 女性 年齢 30歳代 性別 女性

来院時の症状
慢性的な肩こり、腰痛、ふくらはぎの痛み。冷え性、不眠、生理不順、イライラ。疲労。

治療や治療院に関するご感想、治療効果、来院までの経緯、今後のご希望など
「鍼 神尾」は神尾 理先生の心意にあふれています。ゆったりとした空間にしつらえられ、おだやかな時間が紡がれます。いつも先生のやさしさを享受しています。

さて…
心が先か体が先か。

私はよく体を使いはたします。
使いはたすと、体が悲鳴を上げます。
たとえばギッグリ腰や椎間板ヘルニアです。
また、私は食事や生活習慣に無頓着になることがあります。
冷え性や不眠、生理不順となって、体が合図を出します。
体を置きざりにしているのだと思っています。
当然の帰結と反省はするものの、やはり痛いものは痛く、つらいものはつらいです。
しかし、すでに自分ひとりではどうすることもできず、先のことを思うと途方に暮れる日々でした。

そんなとき、巡り合ったのが神尾 理先生です。
2011年春のことですから、2年が経ちます。
最初に立てた目標は根本治療。
治療を続けられるのは、先生のおかげです。
先生は、いつも丁寧に、私の体の声に耳を傾けて下さいます。私が私の体を理解する手助けをして下さっている、そう感じます。らせんを描くように、体全体が上昇してきました。

いまだに、体を使いはたし、先生のところにかけ込むことがありますが、治療を受けると、たちどころに変化が表れ、痛みが除かれます。生命力、回復力、自然治癒力、そういった私本来の力を取り戻しているのではないでしょうか。

私が長年ためこんだ体のこりや心のおりを、じっくりとほぐして下さる神尾先生に感謝しています。

神尾からのコメント
心のこもったご感想、ありがとうございました。Nさんとは2年以上のご縁となりますが、初診時にお話しをうかがった時は、以前に激しいギックリ腰で救急車で運ばれたこともあったということもあり、また不眠や冷え性などの慢性的な症状も根深く、初診時のカルテに収まらないほど様々な症状や健康上の問題があったことを思い出します。

Nさんは、物事に対して、人に対して、また環境の変化などに、非常に敏感かつ繊細であることや責任感が強いことで、人一倍疲労が溜まりやすく、ストレスも受けやすいように思います。お仕事においては、その繊細さや責任感の強さのよって、周囲から認められ、頼られる存在になられているように私は思います。その分、ご自身としては周囲の方々よりも疲労感を強く感じておられるように思えます。

そのような疲労やストレスに対して、どうにもご自身で対応できなくなると、様々な症状が強めに現われ、治療が必要になっていますが、できる限りご自身で対処しようという姿勢は素晴らしいと思います。今後も、ご自身で疲労やストレスに対応できる方法を身につけながら充実した生活を実現できるよう、お手伝いできたらと思っております。


30歳代 女性 年齢 30歳代 性別 女性

来院時の症状
不眠症

治療や治療院に関するご感想、治療効果、来院までの経緯、今後のご希望など
仕事が夜勤もあり、生活が不規則になることがあり、そのようなことも不眠症の原因になっていると思いながらも、鍼治療を始めるまでの3年間は睡眠導入剤を服用して、ごまかしていました。

薬の服用は症状をごまかせるかもしれませんが、完治する方向ではなく、益々、薬に頼らなければならないということがあり、どうにか薬の服用を止めても眠れるようになりたい、という想いでこちらの鍼灸院に通院することにしました。

鍼治療を開始した当初は、直ぐに寝れそうな感じというものはなかったのですが、元々悪い腰が楽になるということが続きました。

睡眠に変化が出てきたのは、初診から1ヵ月半~2ヶ月が過ぎた頃でした。その頃と同じ時期から、肩こり、頭痛、耳鳴りといった症状も気にならなくなってきました。体が緩み始めて、それに従って、良く眠れ、腰痛、肩こり、頭痛、耳鳴りといった症状も改善がみられました。

その後は鍼治療を受ける間隔を空けていきましたが、眠れないころに逆戻りするようなこともなく、良い睡眠状態を維持することができています。

正直、鍼治療で不眠症がここまで良くなるとは想像していませんでしたが、こうして良く眠れるようになった今の自分を見ると、本当に良くなったんだなぁと実感しています。

神尾からのコメント
鍼治療を開始された当初は、鍼に対しては半信半疑なところもあったかと思いますが、ご本人がお体の変化、睡眠状態の変化を感じ始められてからは、確信を持って鍼治療に取り組まれたように見受けられました。

Aさんは、なんとか睡眠導入剤と縁を切りたいという想いが強く、鍼知治療をきっかけにされ、その気持ちで、不眠症を克服されたと私は感じました。


30歳代 男性 年齢 30歳代 性別 男性

来院時の症状
腰から臀部にかけての痛みとしびれ。肩こり。

治療や治療院に関するご感想、治療効果、来院までの経緯、今後のご希望など
長年、腰痛に苦しんでいた友人の紹介で、こちらの「鍼 神尾」を紹介されました。場所は、最初はわかりにくいかと思います。

私は職業柄、肩こりと腰痛に悩まされ続けてきました。様々な治療院や病院にもいきましたが、すぐに元に戻るので、真剣に仕事を辞めようかとも考えていた所で、神尾先生の治療を受ける機会に恵まれました。

鍼治療は経験がありましたが、神尾先生の治療はこれまでと異質な内容でした。1時間みっちり、つきっきりで治療して下さいます。鍼を打つ場所はさほど多くなく、1ヶ所を丹念に治療される独特なスタイルでした。

治療の直後は眠くて眠くて仕方が無く、その日は久々に熟睡できました。驚いた事に便通が3度もありました。

最初のころは、週に1度の治療が2週に1度となり、月に1度となり、現在は2ヶ月に1度程度通えば、体調を維持することが出来るようになりました。おかげさまで、精神的にも非常に充実した日々を送る事が出来ています。

鍼治療の本当の魅力を教えて頂きました。

今では仕事に対しても明るい気持ちで取り組む事ができるようになれた事が最大の嬉しさです。

今後ともよろしくお願い致します。

神尾からのコメント
Tさんの腰痛も長年のもので、いかに短期間の治療で良くなっていただくかを考えておりました。Tさんは当院に通われる以前に様々な治療を受けた経験があり、他の鍼灸院にも通われていたようでしたが、当院での治療で快方に向かわれたことを大変嬉しく思います。

また、腰痛のみではなく、よく眠れるようになれたり、便通も改善されたりと、ご自身も変化を感じられ、このような変化は体全体のバランスが整い、滞りが改善し、様々な循環がよく機能しはじめた証に思えます。このように、きっかけは一つや二つの症状だったとしても、体のバランスが整ってくると体はよい方向に転がり始めます。これも鍼治療の魅力の一つだと思います。

なによりも、Tさんがご自身の仕事や生活に対して、前向きに取り組めるような気持ちになれたことに私は大変嬉しく思います。今後も、ご自身の生活をさらに充実されるよう、お手伝いできたらという想いです。


30歳代 女性 年齢 30歳代 性別 女性

来院時の症状
不妊症

治療や治療院に関するご感想、治療効果、来院までの経緯、今後のご希望など
妊娠するまでの2ヶ月間と妊娠中の4ヶ月間、お世話になりました。

今回は第2子目の出産となりましたが、私の場合、自然な形では妊娠できないことは第1子の時も同様でした。第1子の時は鍼治療は受けたことがありませんでした。
今回も体内受精で妊娠できましたが、この鍼灸院を訪ねたのは、体内受精をあきらめて、体外受精にするかどうするか、といったタイミングでした。

鍼治療は体に無理のない、自然な治療法だと聞いていたので、不安というよりは期待感のほうが大きかったです。

実際に治療を始めると、鍼は想像していた以上に心地よさがあり、治療中は眠くて、半分寝ているような感じでした。妊娠するまでは、胃痛がよくあったのですが、鍼治療を始めてからは胃痛が気にならなくなりました。

妊娠中は悪阻があって、食欲に波があったり、胃もたれもあったりしましたが、第1子の時の妊娠中よりも悪阻をはじめとするつらさは早い時期に治まったと思います。

お腹が大きくなるにつれ、腰や背中がつらくなってきました。鍼治療を受けると腰や背中が軽くなり、よく眠れるようになります。お腹が大きくなってくる前は、鍼治療はうつ伏せで受けていましたが、お腹が大きくなるにつれ、うつ伏せだとお腹が苦しいので、横向きで鍼治療を受けました。

この治療院に通院するまでは、不妊治療としていろいろなことに取り組んできましたが、思うように結果は出ず、第2子はあきらめかけていました。それでも、通院するようになってから2ヶ月間で、妊娠できたことは夢のようでした。

神尾からのコメント
妊娠、出産といったことは、その患者さんの体の状態ばかりでなく、環境面や、特にメンタル的な要素、また目には見えない力に大きく影響されることがあると思いますので、鍼治療の効果だけを強調することはできません。

それでも、鍼治療によって、Nさんのように、体の滞りを解消し、消化器系の症状が改善し、よく眠れるようになったという、基本的な体の状態が改善したことが、妊娠・出産のための体作りの土台となったといえるのではないでしょうか。


30歳代 男性 年齢 30歳代 性別 男性

来院時の症状
腰痛

治療や治療院に関するご感想、治療効果、来院までの経緯、今後のご希望など
高校生の時に運動で腰を痛め、その後は無理がたたるといつも腰にピキッとした痛みが走り、へっぴり腰の姿勢で数日間過ごすというのを20年近く続けていました。そして、今回は今までよりも治りが悪く、10日以上も改善しなかったので、知り合いのすすめもあって神尾先生にお願いすることになりました。

緊張しやすい私でしたが、治療院の落ち着いた雰囲気と、神尾先生のおだやかな印象で問診をされている時からずいぶん心が落ち着きました。着替えてベッドに寝るととても温かくて気持ちがよかったです。治療の前に神尾先生から「腰の治療をしますが、腰だけの治療ではなく、全身を調えて生命力を高めることを目的とした治療です」と言われました。最初は何のことかよくわかりませんでしたが、後々になってこの意味がわかりました。神尾先生が診察をされている頃にはすでにまな板の上の鯉というか、ゆるゆる状態になったしまいうとうとしていました。鍼治療は経験があったのであまり痛みは感じませんでした。背中をされている時は超気持ち良かったです!治療が終わった後に腰を動かしてみると7割くらい楽になっていました。でも一回で治って欲しいなぁという私にはちょっとだけ物足りませんでした。でも数日経って気づいたのですが、ずっと続いていた腰の痛みがいつの間にか無くなっていたし、その後も軽快な日が続きます。これが神尾先生の言っていたことかと理解しました。私は家が遠いのでなかなか通えませんが、痛くなる前にしっかり治療していただいて、楽な日が続くようにしていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします!

神尾からのコメント
鍼治療の効果が翌日にも感じていただけたようですね。このようなケースもよくある事ですが、感じ方は患者さんそれぞれ異なります。理想は、鍼を受けた直後から、爽快感があり、体が軽く感じる、痛みが軽減されている、視界がはっきりする、身体がほぐれた、などといったプラスな感触を得ていただけることです。

患者さんの中には、初回は身体がだるく感じる、眠くなった、といった一見、爽快感とは異なるような場合もありますが、それも鍼治療によって体が変化している反応であり、体を休めるべきサインに思えます。

また、治療の回数を重ねるごとにその感覚も変わってくることもあります。

どのような反応にしても、患者さんとの対話から、注意深く鍼治療を行って参りますので、安心して治療を継続していただけたらと思います。

また、東洋医学では、体はパーツとしてではなく、全体として機能を果たすものであるとされています。よって、治療も症状のある部位を改善させることは重要ではありますが、むしろ全体のバランスを整え、その結果、各症状を改善できることが本物の治療に思えます。そのような治療を心がけております。


40歳代 女性 年齢 40歳代 性別 女性

来院時の症状
首~肩~右の上腕が固くこわばり、慢性的に痛みを感じる状態。

治療や治療院に関するご感想、治療効果、来院までの経緯、今後のご希望など
神尾先生に伺うようになったのは、2011年。当時、私はバセドウ病が完治して4年が経った頃。バセドウ病はきちんと薬を飲めば2年で治ると言われましたが、薬が嫌で勝手に減らし、完治までには7年もかかってしまいました。

バセドウ病になった最初の2年は、30歳になった人間とは思えないくらい正気がなく、1階分の階段を上るのに息を切らす程。会社から帰ったら1~2時間休まないと、身体を動かすことができない状態でした。また、私がかかったバセドウ病は、副交感神経が効かなくなるもので、勝手に薬を減らした結果、寝ている間に疲れが取れず、完治するまでの7年間、毎日の疲れがそのまま身体に蓄積してしまっている状態でした。

パソコンを使った仕事は、頭・首・肩・肩甲骨・腕と広範囲を鋼鉄のように硬くし、腕を回すと硬くなった腱に触れてパキパキ鳴る程悪化していました。

バセドウ病が完治し、硬くなった身体を本格的に完治までしようと思った時、石坂流の鍼以外は考えていませんでした。それは、たまたま以前から通っていたのが石坂流だったこと、2センチ程度の深さまでしか打たない普通の鍼では、この重症の身体の完治は難しいと判断してたからです。

石坂流は硬結と呼ばれる患部に鍼を当て、硬さがなくなるまで、根気良く突っつく治療法です。硬結はその部位により深さが異なりますが、私の場合は鍼が硬結に近づくと、必ず、痺れている右手の親指に通じます。本当たりになった時は、左の股関節が鳴ったり、体内の気圧が変化する為か、鼓膜がポッと抜けたりします。そんな患者さんは他にはいないようですが…。

肩から腕にかけての治療は、腱が細くたくさんある為、先生の熱意と根気が必要になります。少しずつですが、治療の度に肩の稼働範囲が広がってきているのを感じています。私は四十肩・五十肩の診断を受けたわけではないですが、長年のコリが肩に溜まり稼働範囲を狭めたり、神経に触れているものだとすれば、それが取れれば、四十肩・五十肩も解消されると思います。

肩甲骨と肩甲骨の間の背骨は、私の1番の重症ポイントで、背骨の上にも関わらず、以前は硬いモノがぽっこり盛り上がっていました。効果が何で見て取れるかというと、ジョギングです。息が切れる距離が、500メートル、1キロ…5キロと少しずつ伸びてきています。硬結が肺を圧迫していたのが改善されたものだと思われます。

嬉しい副作用は他にもあります。鍼を受けていると、殆ど風邪を引きません。それに、毎日快眠です。

また、よく、「痛み」について聞かれますが、3つに分類できます。

①刺した時の痛み
②神経に触れた時の痛み
③硬結に当たった時の痛み

①は髪の毛を抜いた時の痛みと同程度。②は刺しているのと全く別のところ(足など)に電気が走る「しびれ」のようなもの。③はマッサージで痛いところを押されているのと同じ、痛気持ちいいものです。

①でも神経に触れることがあります。その場合と、②の場合は、痛みを感じたら鍼を抜いてもらえばいいだけで、一回の治療で全くないか、あっても1〜2回です。③は基本的にとても気持ちがいいです。硬結に当たった時の感覚は、この石坂流ならではのモノで、更に何度も鍼を当てることで、鍼の先の硬さがなくなるのを実感できます。

鍼は癖になるから行きたくないと言う人がいますが、変な話です。いろいろな治療を試して、最後に行き着く所が、鍼であり、痛みを根本的に解消するために通い続けるしかないのです。痛みを鎮痛剤のようなもので抑える治療法もありますが、それは一時的でしかなく、石坂流の鍼なら完治を目指すことができます。少なくとも私はそれを目指して今も通っています。

神尾からのコメント
詳細な経緯やご自身の分析、また鍼治療に関しても患者さんにしかわからない感覚やご感想、ありがとうございました。また、長年、様々な治療院でこの鍼術を受けてきているNさんならではの、この鍼術に対するNさんの熱い想いには、いつもこちらの鍼治療に対する気持ちを鼓舞されております。

ご自身が仰るように、過去の疾患がきっかけで、長年の身体にかかっている負担が複雑な歪みを生んでいるように思えます。治療はまさに薄皮を剥がしていくようなものとなっていますが、私自身も少しずつではありますが、確実にNさんのお体は緩んでいく方向にあり、それに伴い痛みも軽減されてきているとはっきりと感じております。今後も、日々の負担を取り除きながら、一歩ずつ治療に取り組んでいきましょう。


70歳代 女性 年齢 70歳代 性別 女性

来院時の症状
30年前に痛めたヒジ関節がうずく様な痛みと共に右肩全体に重痛感が有って又同時に右腰から背中にかけ静から動に移る時、痛みを感ずる

治療や治療院に関するご感想、治療効果、来院までの経緯、今後のご希望など
閑静な住宅街、アクセスの便利さと、ちょっと奥まった場所が治療院として又、良い環境と言えるのでは。

部屋の内部はシンプルで無駄がなく治療に向う患者には、落ちつける雰囲気は気に入っている。

初めての鍼治療は不安は有ったものの、治療中、何度か爆睡してしまう程、不安はとり除けた。まだ一回だが、その日より、次の日かなり楽になった様だ。遠方なので通えないが、機会があれば又出掛けたいと想っている。

神尾からのコメント
遠方からのご来院、ありがとうございました。

鍼治療は初めてとのことでしたが、治療中も大変リラックスしていただき、また効果も感じていただけたようで、良かったです。

今回の鍼治療をきっかけに、東洋医学をご自分の生活に取り入れられるような機会に恵まれるよう願っております。都内を訪れる際には、また雑司が谷にお寄りください。お待ちしております。



40歳代 女性 年齢 40歳代 性別 女性

来院時の症状
躁鬱病による不眠症

治療や治療院に関するご感想、治療効果、来院までの経緯、今後のご希望など
私はポスティングされたチラシを見て来ました。友達に鍼灸に通っている人がいたので不安はありませんでした。

治療院の中は清潔で色づかいも温かく、とても落ちつけます。

さらに、先生とのおしゃべりも楽しく、癒されます。

神尾からのコメント
Mさんのお体は、首や肩、肩甲骨周りの張りが強く、このような特徴は、躁鬱などの精神疾患を患っている患者さんに多く、また、不眠傾向にある方に非常に多くみられます。

Mさんに限らず、精神疾患を患っている患者さんの場合、眠れなかったり、食欲不振や偏食であったりすることが特徴としてありますが、私の鍼治療では、不眠と食欲を改善することを重視し、そこから精神の浮き沈みといったものの安定を目指しております。

Mさんも、初診当時から睡眠状態が改善され、適正な体重になってきているばかりでなく、精神科のお薬の量が減ってきていることに私も嬉しく思っています。

鍼の世界からみれば心と身体は表裏の関係であり、心が歪めば身体も歪み、身体が歪めば心も歪むわけですから、今後も焦らず鍼治療を通して、心身ともにバランスを整えていきましょう。

鍼灸院神尾診療日
火・水以外の祝日は診療日となります。

診療時間
月・木・金:10時半~18時半
(最終診療開始時間:17時)
土・日:10時半~19時半
(最終診療開始時間:18時)

ページトップへ戻る
Copyright © 2012- harikanwo.com. All rights reserved.